事業の背景
東部海浜開発事業は、地域資源である『スポーツ』や『交流』だけでなく、『健康・医療』の拠点を形成することにより沖縄市の課題等を解決するためのプロジェクトです。

※事業によって期待できる効果は→こちら
 
国・県・市の事業内容
◎国・県・市それぞれの主な事業内容は
 【国】新港地区泊地の浚渫により発生する土砂を有効活用し、宿泊施設用地・多目的広場用  
    地等約86haの埋立工事を行う。
 【県】ふ頭用地や人工海浜等約9haの埋立を行い、港湾施設等の整備を行う。
 【市】国・県による埋立が終わり次第、人工島のインフラ整備等を行い、土地利用を行う。
 

アクセス |  お問い合わせ |  サイトマップ
Copyright © Okinawa-city Tobu Kaihin Kaihatsu Suishin Kyogikai All Rights Reserved.